忍者ブログ   
admin
  紙皿屋に勤める負け犬さんが紙皿関係のことを日々徒然綴ります。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
   
   
                       
   
立冬です。本日から暦の上では冬となります。
冬と言えば宴会の季節ですね。

これからの季節に向けてお勧めしたいのが紙トングです!


……製造販売業って、面白いですね。
紙トングはもともとは、ファーストフードやケーキ・ベーカリーをターゲットに発売させて頂いた製品です。コンビニの唐揚げ用などに、洗わないでも清潔な使い捨てを!って事で出した物なんです。
その経緯には、某ファーストフード店の唐揚げの中に(金属疲労を起こして)折れた金属製トングの破片が入っていた事件などもあるんですが……

発売してみたら、意外や意外。
紙製トングに飛びついてくれたのは、ケータリングサービス業者様でした。

ケータリングサービスとは、宴会やコンベンション、結婚式などで、お客様の元に出向いてお料理などを配膳し、また食卓などを整えるサービスを行う会社さんです。
詳しいことはよくわからないのですが、そうしたケータリングサービス業者の中には、お料理と一緒に金属?かプラスチック?のトングを一緒にお届けして、そのまま回収せずお客様に差し上げてしまうところがあるらしいんです(回収したり、洗ったりする手間が面倒だからでしょうか?人件費が一番高いですしね)。
竹製・プラ製・金属製のトングはかなり値下がりしていますが、それでも紙製トングよりは高いお値段です。それに、最終消費者にしても、トングを貰っても困ってしまうらしいのです。
そんな訳で、安い・使い捨て・可燃焼却できる・紙製のトングは、ケータリングサービス業者様にぴったりの商品だったらしいのです。

らしい、らしいと推測ばかりなのは、実際にご利用頂いているお客様のお声ではないからで、その辺がメーカーの苦しいところ。最終消費者の声を聞きたいと願っていても、なかなかその機会がありません。直で聞く事ができれば製品開発も楽になるんだけど、難しいなあ。

でもまあなんにせよ、新発売した製品が売れてくれるのは嬉しいことです。
宴会シーズン到来の冬、ケータリングサービスの業者様には是非当社の紙トングをご利用頂きたいと思いますvvv
もちろん一般のお客様も、見かけたら是非、ホームパーティなどにご利用下さい★容器のことなら紙プラザというところでネット販売してくれています(当社からの販売の場合、最低数量がかなり大きくなってしまうので、個人様に直接は販売できないのです……申し訳アリマセン)。
PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
         
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
   
        
  
ブログ内検索
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:負け犬さん
性別:XX
最新TB
(07/17)
カウンター
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) 紙皿屋さんブログ ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++