忍者ブログ   
admin
  紙皿屋に勤める負け犬さんが紙皿関係のことを日々徒然綴ります。
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
  
   
   
                       
   
オリジナルの紙皿を作ってみたい、
オリジナルの紙コップを作ってみたい、
そんな方は三和紙工株式会社にお問合せ下さい!


ちょっと聞いて下さいよ!
上司が、UVプリンターを買おうかと色々調べているんですよ!
UVプリンターってのは、まあ、簡単に言っちゃえば「色々な素材に印刷できるプリンター」ですね。
上司が調べているのはその中でも、平面だけでなく、立体にも印刷できるプリンター。

もしこのプリンターを会社が購入したら、スマホケースやマグカップなんかにも、オリジナルの印刷ができちゃうかもしれないという事なんです!

うわー、夢が広がるなあ!
実は私は趣味でイラストを描く人なので、自分のイラストを印刷したグッズを社販価格で作ってみたい!というですね……。

それにしても、UVプリンタ、大抵の素材には印刷ができるらしいですが、何を印刷したいかなあ。
今自分で欲しいのは、マグカップ、スマホケース、水筒、化粧ポーチ、財布あたりでしょうか。
そういうのにオリジナルのイラストをプリントできたら楽しそうだなあ!

まあ、まだ調べているだけで、プリントにかかる金額についても何もわからないんですけどね。

とりあえず今当社がやっているのは、オリジナルの紙皿、紙コップ。
オリジナルの紙皿・紙コップを作りたい方は三和紙工にお任せください!
PR
   
  
   
   
                       
   
オリジナルの紙皿を作ってみたい、
オリジナルの紙コップを作ってみたい、
そんな方は三和紙工株式会社にお問合せ下さい!


リニューアルした三和紙工株式会社のホームページですが、このリニューアルにはなんと!100万以上かかっているそうです。どひゃあ。
もちろんサーバー代も含まれているのだとは思いますが、それにしてもデカイ金額だなあ。

三和紙工株式会社のホームページには歴史がありまして。
一番最初に作ったのはまだ20世紀の2000年だったらしいのですが。
その時のサイトが本当に最悪でしてねえ。
なんと、すべての頁が画像で構成されていたんですよ。
文字も画像。
つまり、テキストゼロ!
理由は、当時の営業部長が、フォントに拘ったからだそうです。
どうしてもこのフォントじゃなきゃダメ!と駄々をこねた営業部長の意見をそのまま通すために、すべての画面を画像にしたのだそう。
ALTも入っていませんでしたから、そのサイト、本当にUPしただけ。
検索にも引っかからないし、ほんと、何の為にあるの?って感じのサイトでした。
初めて見た時はびっくりしたなぁ……。
その後、東京営業部が無くなって営業部長が会社を辞めたので、私が社長に直接お話をして、せめてテキストを入れましょうという事で、構成をそのままでテキストに変更しました。
そうしたらぽつぽつと問い合わせが来るようになったので、お願いして、ホームページを大改造させて貰いました。
それに合わせて社内でSEO対策としてブログにリンクを張ってくださいとお願いしたりして、こつこつ頑張ってランキングを上げて行ったのですね。
すると本格的に問い合わせが来るようになったので、じゃあプロに作って貰おうかという話になり、プロに作成して貰う流れになったのです。

その懐かしい旧ホームページのURLは無くなってしまいましたので、頑張って上げたランキングも一気に急下降。ま、それは仕方ありません。
またしばらくリンク張りを頑張って、コツコツランキングを上げていきましょう!

というわけで。
オリジナルの紙皿・紙コップを作りたい方は三和紙工にお任せください!    
  
   
   
                       
   
オリジナルの紙皿を作ってみたい、
オリジナルの紙コップを作ってみたい、
そんな方は三和紙工株式会社にお問合せ下さい!


2017年11月21日、会社のホームページがリニューアルされました!
プロの業者さんに作って頂いたホームページです!
カッコ良く一新されたのは良かったのですが……

URLが変わってしまったのです。

そうなるとどうなるかと言いますと、旧ホームページでこつこつ稼いでいたランキングが一気に下落してしまい、検索してもトップページに出てこなくなってしまうんですね!

今まで「紙皿オリジナル」とか「紙コップオリジナル」で検索すれば三和紙工株式会社のホームページが、少なくても5位以内には表示されていたんですが……今や、3ページ目まで移動しなければ表示されない体たらく。

というわけでこれからしばらく、ランク上げの為のリンク張り(ブログ更新)を頑張る事にします。

オリジナルの紙皿・紙コップを作りたい方は三和紙工にお任せください!    
  
   
   
                       
   
産業交流展2009に出展しました!
---------------------------------------------------
【産業交流展2009】

開催日 
 11月4日(17269名来場)
 11月5日(20336名来場)
 11月6日(25169名来場)

場所:東京ビッグサイト東2・3ホール

医療・福祉-29に出展しました。
----------------------------------------------------

3日間を通じて、当社営業のK倉とH山が参加。
時々社長や営業部長も顔を出しました。
受付嬢としては、4日と6日にN村が、5日に板垣が参加しました。

当社が出展した商品は以下の通り。

【おしぼり自動機】おしぼりハンディ2

【使い捨てテーブルクロス】とりぼん

【和洋菓子用の紙皿】ゴールドトレーシリーズ

【テイクアウト用包材】リバティ・三角袋各種【フライドポテトや唐揚げ用紙容器】

【大きな仕切付き紙皿】8角仕切皿パーティドッグ


レイアウトは、営業が業務部の人間と打ち合わせをしてセッティング。
結構イイカンジに展示できてたのじゃないかと思います。

産業交流展はおしぼり自動機をメインに据えましたので、とにかくおしぼりを配りまくりました。
まだ世の中には「おしぼり自動機」という機械の存在自体が知られていないので、「おしぼり自動機ですー」を連呼連呼。
そういう物が世の中にはあるのです。ぜひ覚えていただけると嬉しいです。






産業交流展は、半分くらいがIT関連だったので、正直私はあまり楽しくはなかったのですが、あ、でも、面白い会社がひとつあったな。
ファンタジスタさん。
企業アピールを漫画でやろうぜ!漫画描くよ!イラストも描くよ!みたいな会社さんです(違ってたらゴメンナサイ)
オタの私としては、登録したいような気もしないでもないのですが、そんな時間はないよなあ、あはははは。
個人的にちょっと応援したい会社です。ガンバレー。


**********************************
紙皿・紙ボウル・紙コップ……
自分だけのオリジナル印刷品を作りたい人は、お気軽にお問い合せ下さい。
1ケース2000枚前後(サイズによって変わります)から製造します。
~紙皿の製造・販売~三和紙工株式会社
**********************************
   
  
   
   
                       
   
第9回ひがしんビジネスフェア(入場無料)に行って来ました!
……ネットの告知頁はかなり微妙……というかやる気あんのか的な感じですが、内容はすごく良かったよ!
まず、場所が両国国技館というのがイイ!
1階のメイン展示ブースの他、通常は入れない地下1階の方にも出展ブースがあるのですよ。
まあ、私の場合はそもそも両国国技館にすら、入ったのは初めてなのですが(^^;)

展示内容は、色々です。
本当に、色々。
展示会限定の特売品とかも売っていたので、本当に楽しかった。
パン屋さんとかあられ屋さんとかたいやき屋さんとかが混んでいたかなあ。
たい焼き食べました。あられは配っていたのを試食。美味しかったvvv
あと、皮物製造の会社のブースで、革製のペンケース・名刺入れが1個100円というスゴイ値段で売っていて、ペンケースが欲しかったので2つ買っちゃいました。200円を差し出す時、なんか申し訳ないような気がしてしまいましたよ。手触りが凄く良くて気持ちいいの!
他にも色々面白い物や綺麗な物が展示してあって、心残りは繊維会社さんが特売していた500円の手ぬぐいマフラーです。帰りがけに買おうと思って忘れちゃった……。
Tシャツなどのオリジナルプリントの会社とかも出てましたよ。学生さん割引とかやってたのですが、いやー、平日だからね。大学生狙いかな(芝浦工大や海洋大なども出展していたのです)。

会社によっては業務用の製品を展示してあるだけのところもありましたが、基本的には面白かったです。
来場者も、仕事関係の人というよりは、一般の人の方が多かったかな。
おそらく毎年やっていると思いますので、両国国技館にアクセスしやすい人は是非行ってみると良いと思います。
ちなみに来場者にはアンケートを答えると「マイ箸」をプレゼントしてくれまして、更に帰る時、展示してあったのであろう花を配布してました。貰ったよーvvv 嬉しい。


以上が一般参加者としての感想。

平日の真っ昼間に展示会なんかに行くって事は当然仕事なわけで、はい、仕事で行って来ました。
地下1Fのものづくり会場の隅っこで、おしぼりを作る機械だのキッチンペーパーだの、紙皿だのの展示とデモンストレーションをやってました。
製造業って事で、一般の方は割と「いいのかなあ?」みたいな感じで歩いていましたけれど、ガンガン触っていって貰いました。
確かに、キッチンペーパーはともかく機械の方は、一般の人が買うような値段ではないのですけれども、でもそんなのは気にしないでいいのです。いいと思うんだ!
だってさー、うちの商材、何が問題かって、知名度が低いのが一番の問題だと思うんですよ。
おしぼり自動機、なんてもの、知ってる人が日本にどれだけいます?
キッチンペーパーにしたって、名前、全然知られてない。まあね、業務用高品質でかなり高い商品なので、一般家庭で使うかなあというのは微妙なところなんですが(私は使ってるけどね)、それはそれとして、「聞いたことないよそんな商品(メーカー)」というのと、「あ、それ展示会で見たよー」というのとじゃあ、購買意欲が格段に変わってくるじゃないですか。

ネット関連の業務に携わっていますと、なんだかんだ言ったって結局は「信頼」が最終的な決断要素だと思うのです。
確かにネットで培う「信頼」は、対面で会って話をして現物を触って培う「信頼」とは違うものですけれどもね。でも、それは、「ネット越し」という制約された条件の中でいかにして信頼を勝ち得るかという問題であって、信頼そのものが要らない時代になったという事ではないのです。

その意味では今回の展示会、本当は即売もやりたかったんですが、それは何故か却下されてしまいました。
販売しない事を決定した会議に私は不参加でしたので理由は定かではありませんが、来年もし出展するなら、販売するべき!と主張しようと思います。

さてそんなわけで、ひがしんで当社が出展した商品です。

【おしぼり自動機】おしぼりハンディ2

【業務用キッチンペーパー】NEWソフト剛剛

【使い捨てテーブルクロス】とりぼん

【和洋菓子用の紙皿】ゴールドトレーシリーズ

【テイクアウト用包材】リバティ・三角袋各種【フライドポテトや唐揚げ用紙容器】

【大きな仕切付き紙皿】8角仕切皿パーティドッグ


だいたいネットショップでお買い求め頂けます。私が知っている分はリンクを貼ってありますが、検索してみて下さい。
あ、でも、おしぼり自動機と、ゴールドトレーの新製品の方は無いかも。
(ゴールドの新製品は近い内に販売開始してくれる、はず、です)



いやー、しかし、疲れたよ。
今月は頭っからネットが繋がらなくなるしさー(e-mobileを借り回ししてネットに繋いでました。でも何故か私のは受信しかできなくて送信ができなかったので、本当に大変だった)
早く土曜日が来ないかな……

**********************************
紙皿・紙ボウル・紙コップ……
自分だけのオリジナル印刷品を作りたい人は、お気軽にお問い合せ下さい。
1ケース2000枚前後(サイズによって変わります)から製造します。
~紙皿の製造・販売~三和紙工株式会社
**********************************
   
  
   
        
  
ブログ内検索
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:負け犬さん
性別:XX
最新TB
(07/17)
カウンター
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) 紙皿屋さんブログ ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++